2016年08月18日

ヤマハ アンサンブルコンクール

廣谷です。
毎日、とっても暑いですがあれだけ鳴いていた
大嫌いなセミも、ようやく鳴くのをやめ季節が進んだなと
少し感じています。

我が家はもう夏休みの感覚はなく、息子は毎日部活
娘は遊びにバイトにと大忙しの日々です。

先日の吹奏楽コンクールで、息子の高校は見事大阪府大会を
通過し、月末に行われる関西大会へ出場することになりました。
まだ、息子はコンクールメンバーではありませんが
各府県大会を勝ち進んだ他の高校の演奏も聞くことのできる
大会に行けるなんて、夢のようです♪

前回のブログに少し書いたアンサンブルコンクールの練習が
早くも始まりました。本番は10月ですが、忙しいメンバー
10数名が一度に集まる回数が限られていて早くからの練習
開始となりました。
私自身もエレクトーンは習ってはいるものの、他メンバーから
みるとまだまだひよっこなので、今回も応援です。

2年ぶりに参加する練習風景は子供たちがどんどん成長していて
初回の練習なのにすぐ部分的に合わせることができたり
楽器ごとの練習をしていたりと様変わりでした。
今まではだらけたり遊んだりもあったのに、すごい進歩です。

さあ、応援の私はメンバーのTシャツづくりです。
と言っても業者にお願いするだけですが。。。
これから、練習のある土曜日はとても楽しみです。
posted by ライフデザイン STAFF at 11:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年08月06日

お気に入りが出来ました♪

先日、モデルハウスを使用しての「プロフィール写真撮影会」
というイベントに参加しました。

以前から"使える"プロフィール写真を撮影したいとは思っていましたが、
時間もなく、勇気もなく、ぐずぐずしていました。
Facebookから「ヘアーメイク付き♪プロフィール写真撮影会」の
イベント招待を頂きました。きた〜と思い、参加ボタンを押したという次第。。。

会場は、タマホームさんの素敵なモデルハウスで、
早速、ヘアーメイクアーティストさんにお顔を作ってもらい、
カメラマンさんに撮影してもらいました。

この写真はまさに1枚目の写真ですが、結構、
素敵に撮って頂いて嬉しくなりました。

写真を撮った瞬間にカメラマンが仰った一言。
「やられた!!なんでか、こっちが緊張してドキドキする!」
何を言ってるんだか、この人意味わかんない・・・???
と思っていたら、「あなた、写真撮られ慣れてる人でしょ?」
と言われ反射的に「初めてですけど!そもそも私はブスです
から写真は嫌いです。でも必要だから勇気を出して今日は参加しました。」
と言い返してしまいました。

ビックリしたカメラマンさん曰く、
「いやいや、アナウンサーの人を撮ってるみたいな雰囲気ですよ。」と。
更に、撮った写真を見せてくださり、
「ほら、あなたの写真、見てごらんなさい。こんなに可愛いのに、
こういうのブスって言いませんから」と励ましていただきました。

ということで、この写真はお気に入りの写真となりました。

_DSC1317.JPG

この日は、いろんなお部屋で87枚も撮影してもらいました。
ときめくステキな体験でした。
チャンスがあれば、また、参加したいです。

皆さんも、お試しあれ(^^)/
posted by ライフデザイン STAFF at 12:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年07月28日

事故りました

奥野です。


今日は年末営業最終日、お客様のお手伝いをしようと車で出かけました。

今日中に処理する仕事がいくつもあるのを思い浮かべながら。

そこに携帯電話へ新しい事故報告の連絡が入ってきて。

年末年始って事故の報告がよくあるんですよねぇ。

目的地に着いて路肩に駐車しようとしますが、人気の観光スポットのせいか

停めている車が多くてなかなか停められません。


やっと停められそうなスペースを見つけて駐車できました。

まっすぐにしようと思ったら前の車と近づきすぎたので、

少しバックしようとしましたが、既に後ろにも車が停めてきて・・・

出る時のために少しだけでも後ろに下げようとしたら・・・コツン


(゜◇゜)ガーンやってしまった。後ろの車にぶつけちゃった・・・


俺、保険屋さんなのに・・・今日はメチャクチャ忙しいのに・・・


仕方ない。話ししなきゃね。と運転席のドアをガチャっと開けた時、

目が覚めました。


あーーー!夢かよーーーー(;゜ロ゜)ヨカッタァ


727日の朝6:00の出来事でした。

自動車事故の原因のひとつは、忙しすぎて

心に余裕がないことかと思います。

「私は運転が上手い」と思いがちですが、

上手いと思っている方ほど心に油断が生まれます。


私の24年間の自動車保険取扱い経験から、

皆様へのアドバイスをまとめてみます。


1.忙しすぎる予定を組まないこと。焦りの原因となります。


2.車の運転中はできたら携帯電話を(音だけでも)切っておく。


3.駐車するときは、前進駐車はやめて面倒でも後進駐車すること。


事故を起こすと、本来不要な時間と労力、

精神的な負担や面倒くささがつきものです。

車を運転するならちゃんと保険には入っておくこと、

その上で上記を心掛けていただくことを強くオススメします。


いつも弊社スタッフブログを読んでいただきありがとうございます。

posted by ライフデザイン STAFF at 09:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年07月22日

2016年6月2日、2人目の子供が産まれました。

3000gの女の子で母子ともに元気です。

長男は2歳半ですが私と共に出産に立ち会いました。

今回は諸事情考慮し本人の希望で寺田町の個人病院を選びました。

諸事情というのは、総合病院ではなかなか出来ない
子供も立会いが可能・同室入院も可能・病院食ではない…など。

長男の時が安産だったので2人目ということもあり
今回も安産・予定日より早い可能性が高いということでした。

当日、
陣痛らしきものを感じたのでこれから入院すると本人から一報。

市内で仕事をしていた私は10時30分に病院へ。

その後、一旦長男と昼ごはんを食べに外出。

スシローで食事中にまた携帯に連絡が入ります。
その時、13時15分。
『そろそろ…』と。

慌てて会計を済ませ、病院へ戻る。

到着すると既に分娩台に乗っていました。
助産師・看護士さん達から『間に合ってよかった…』と

ウンウン…と唸っているうちに出産。
その時、13時35分。

外出から戻ってきてわずか15分ほどでした。
超・安産!
よかった間に合って!

今、二か月が経とうとしていますが
長男の時とは随分違って、夜泣きやグズることも少なくスクスクと育っています。

母親は2人になって日々今まで以上に多忙な日々を送っていますが
家が更に賑やかになってとても幸せです。

新たな【命】に出逢ったこと、
私達を選んでこの家に来てくれて、娘に感謝します。

また、応援・援助いただいた職場の方々・周囲の方々にも感謝です。

嫁さんありがとう。

最後まで読んでいただきありがとうございます。
千葉ロッテはAクラスで奮闘中です。

有限会社ライフデザイン 森垣道生

posted by ライフデザイン STAFF at 12:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年07月12日

【フルスイング】

【フルスイング】

 fpやなちゃん1.jpg柳川です。


7月を迎え、だんだん蒸し暑くなってきましたね。


夏と言えば

・海

・プール

・花火

・バーベキュー

など、色々ありますが


私にとっての夏はなんと言っても高校野球です!

大粒の汗を流して、泥まみれになって

一球にかける想い、あの全力プレーは本当に感動します!!

高校球児だった私もあの頃が懐かしい。。。


そういう事もあり、私も今年の2月から地元の友人と一緒に野球チームを作りました^ ^

 ファイル 2016-07-12 9 33 10.jpeg

チーム名は『舞咲球

※ぶさいくと読みます。笑

チームカラーは赤で、ユニフォームには花びらが舞っています。このユニフォームはプリント事業をしている友人にカッコよく作ってもらいました^ ^

 ファイル 2016-07-12 9 15 22.jpeg

さて、先日チーム結成後初めての大会がありました。

結果は70で大敗

打てない、打てない、打てない、

緊張もあり全員固くなっていました。


相手チームとの決定的な違いは

チームとして一つになっているということでした。

1つになって戦う組織の大切さを心から感じました。

仕事でも同じですよね。


そして、しっかりフルスイングができているということでした。

日頃から練習に取り組み、しっかり準備をしておけば必ずできる。

そんな印象を受けました。

 ファイル 2016-07-12 9 34 01.jpeg

試合は2週間に1度はあるので少しずつ、チームとして成長していきたいと感じています。



そして、仕事でもお客様との相談やセミナー講師、資格の講座等

しっかり“フルスイング”できるように日々意識を高く持って取り組んでいきたいと考えています。

IMG_2166.JPG

ファイナンシャルプランナー 柳川郁弥


posted by ライフデザイン STAFF at 12:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記