2017年06月11日

「生まれてきてくれてありがとう」

奥野です。
今年も「生まれてきてくれてありがとう」イベントに
スタッフとして3回目参加し、場外案内リーダーを
担当させていただきました。
生まれて2017場外スタッフ.jpg
(場外スタッフの皆さん)

多くの初参加の方を含む約400名の方にご参加をいただき、
数多くの「参加してよかった」とのお声をいただき嬉しい
限りです。

産婦人科医の池川明先生と昇幹夫先生が登壇されて、講演や
会場からのQ&Aトークセッションのほかフルートの演奏など
とってもあったかい素敵なイベントです。
うまれて2017池川明先生.jpg
(左:池川明先生、右:昇幹夫先生)
池川先生によれば子どもたちは親を選んで生まれてきたのだ
そうで、しかし、必ずしもいい親だから選んできたのでは
ないとおっしゃいます。

「私たち一人一人は、何の不自由もない、理不尽なこともない天上の
世界からこの世にこの人生を自分で選んで降りてきた」とのこと。
なんだか分かるような分からないような話かもしれないですが、
私にはなんとなくそうなのだろうなぁと思えます。

今回、主催のますみんさんがスタッフミーティングで
私たちスタッフに、イベントタイトルの頭に「私」をつけて
「私、生まれてきてくれてありがとう」の思いを発信して
いきましょう!とおっしゃってました。

生まれて2017ホワイトボード手書き案内.jpg

自分自身や、自分の人生を承認できないでいる方が多いと
感じます。そんな方々に参加していただき少しでもその方の心に
先生たちのメッセージが届けば嬉しいです。

第6回は2018年5月27日「生まれてきてくれてありがとう」
イベントが開催されます。今年参加できなかった方も是非
ご参加頂きたいと思っております。

生まれて2017当日スタッフ集合写真.jpg

今回もライフデザインスタッフブログを読んでいただき
ましてありがとうございます。

ライフデザイン 奥野忠理

posted by ライフデザイン STAFF at 14:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/180011668
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック