2016年04月27日

【超変革】


阪神タイガースをこよなく愛している柳川です。

甲子園球場には年間約10回程度(割と少ないです)応援に行くのですが、昨年は時間が取れず、3回くらいしか応援に行けませんでした。。。


それはそうと、今年から金本監督がタイガースの指揮をとることになりましたね!!

阪神ファンの私にとっては、とても嬉しいニュースです。


20151017日、第33代阪神タイガースの監督に就任した金本監督。

今後のタイガースの動向が非常に楽しみです♪


2016年、金本阪神のチームスローガンは『超変革


昨年までマンネリ状態だったチームを、これからは補強を減らし、若手(生え抜き選手)を育てながら強いチームを作る。今までの阪神とは違う方針で、若手選手もたくさんチャンスが増える。そうすると、競争力が増してチーム全体が底上げされる。

ベテランや外国人などほとんど固定メンバーが試合に出場していた昨年と、名前や知名度、人気など関係なく、一生懸命努力した選手が試合に出場する。簡単に言うと、全員にチャンスがある。「俺がレギュラーだ」という“想い”や“パワー”がテレビからでも伝わってくるので、いちタイガースファンとして毎日が非常にワクワクします♬


今年のタイガースは面白そうだとか、やってくれそう、見ていて楽しい!

なぜ、このような心理状態になっているのか?というと


やはり、金本知憲という“ヒト“だと思います。

発言力、統率力、想い、軸が伝わってくる。

選手だけでなく、チームや球団、そしてファンも巻き込んで一緒に変わろうという想い。

そんな金本監督の””が、心から伝わってきます。



会社個人でも同じ事が言えるのではないでしょうか。

『お客様に喜んでもらいたい。お力になりたい』

常に志を高く持ち、成長したいという気持ち。



軸を持つこと。

目標を明確に持つこと。

そして、大切なヒトを心から愛すること。


それと・・・『伝えること』と『伝わること』の違いも大切だと思います。


そんな想いで、タイガースの『超変革』に期待を寄せながら

私自身もお客様のご期待に応えられるよう、さらに『超変革』したいと思います。


fpやなちゃん1.jpgファイナンシャルプランナー 柳川郁弥

posted by ライフデザイン STAFF at 16:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年04月18日

セミナーのお知らせ

社会保険労務士の杉本です。

今回は大切な告知です。

6月18日(土)・・・「働く世代のがん患者」テーマにしたセミナーを実施いたします。

なぜこのテーマか・・・

平成28年2月、厚生労働省は「治療と職業生活の両立支援のためのガイドライン」を公表しました。
全国のがん診療拠点病院や各自治体も取組強化に動いています。
そのため、私のところにも問い合わせが増えてきました。

私自身現在・・・京都にて「京都ワーキング☆サバイバー」という支援団体で就労等支援に携わっています。
この団体は社会保険労務士・キャリアカウンセラーなどが所属した専門家集団で、それぞれがプロフェッショナルです。

また個人的には、がん診療連携拠点病院で就労等支援・看護師さん向け勉強会・一般向けセミナーなどの取り組みも本年度は予定しております。

このように国(自治体)も医療者も緊急の課題として捉えており、今回・・・セミナーではこのテーマを取り上げてみようと思いました。

内容としては・・・
なぜ働く世代が問題となっているのか?
国等がここまで力を入れるのはなぜか?
そもそも就労支援とは?
など。

セミナー内では、今・・・国が取り組もうとしている課題も含めてお話できればと思います。
可能であれば皆様と議論もできればとも考えています。

一人でも多くの方のご参加いただき、支援の輪を拡げていきましょう!

セミナー案内は作成中です。
完成次第、ここでも掲載いたします。
しばらくお待ちください。

IMG_3408.JPG
posted by ライフデザイン STAFF at 16:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年04月13日

「考動力」のある人に

廣谷です。

桜も早々と散り、今年も満足なお花見ができずじまいに
なってしまいました。
来年はゆっくり行きたいなと思います。

1年間、受験をテーマに書いてきましたが
このテーマは今回で最終回です。
娘は無事志望大学へ、息子は残念ながら公立高校は
不合格となり併願の私立高校へ行くこととなりました。
春休みが長く、実質は今週から新学期がスタートしました。
娘は、毎日1時間半〜2時間かけて大学へ行きますが
とても充実している様子です。
息子は、正直まだ「不合格」の事実から抜け出せずにいて
それにつられて私までが気分が沈むことがありますが
何とか前へ向いて進んで行ってほしいと願っています。

free-illustration-nyugakusiki-07.jpg
この1年を振り返り、いろいろとありましたが
いい経験をしたと思う反面、2度と戻りたくないと
強く思います。
それくらい、先の見えないトンネルの中の気分でした。

そんな中でここ最近、一番感動したのは娘の大学の
入学式での学長のお話です。
少し、ドラマ仕立てになっていて最初はおもしろかったの
ですが途中から学長の「学生への強い思い」が語られました。
この4年で、「考動力」のある人になりなさい、ということ
でした。
「考動力」とは、文字通り「自分で考え動く力」のことです。
今の子どもたち(私の娘や息子ももちろん)は指示待ち世代と
言われています。
言われないと、行動できません。自分で考えて動くなんて
「???」です。

私自身は小さいころから親に口やかましく育てられ
少しは誰かに言われる前に考えて行動していると自負して
いますが、その育てられ方が嫌で自分の子供にはあえて
「口やかましく」してきませんでした。
それが今の指示待ち状態を生んだのかと後悔しています。

でも、学長のお話を聞いて、今からでもできると確信し
また子どもたちに前向きに関わっていこうと思いました。
これから社会に出ていく前に、自分でちゃんと考えて
先を読み動ける人になってもらいたいです。

posted by ライフデザイン STAFF at 14:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年04月06日

初めてのセミナー講師

傳です。

新年度がスタートしました。
社内での役割の変更や人の異動…

プライベートでは、家族の再編成で同居家族が増えたので
主婦業が忙しくなりました(^_^;)
楽しさも増えましたよ♪

このブログを読んで下さってる皆さんも新年度でお忙しかったり、
環境が変わられたりかもしれませんね。

さて、今回はライフデザインセミナーについて書きます。
ライフデザインでは2か月に1回程度セミナーを開催しています。
・「がんセミナー」
・「相続セミナー」
と昨年度は開催しました。
4月は私が担当する「教育資金セミナー」を開催します。
大切なお子さまの夢を実現させるため、お子様の将来の選択肢を広げるために
教育資金について参加者の皆さんと考えます。

傳のバラエティな6人の子どもたちの紹介もしながら、
*教育費はいくらかかるのか?
*教育資金を賢く貯めるには?
*お金の価値はずっと同じ?
 (物価上昇って?)
という内容で進めていきます。

社内でリハーサルをしましたが、子どもたちの話が意外とウケたのにはビックリ
でした。
ここでしか聞けない、話!!という感じでしょうか(^^)
色んなダメ出しやアドバイスをもらって進化し続けています。
セミナー本番には参加して良かった!
と、感じて頂けるセミナーにしたいです。
頑張ります。

DSC_0204.JPG

小さいお子様がおられなくてもご都合のつく方は是非、
足をお運びください。
ライフデザインメンバー一同、皆様のご来場をお待ちしています。
posted by ライフデザイン STAFF at 13:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記