2016年03月25日

球春到来

森垣です。

3月25日(金)
プロ野球シーズン開幕!

薬物や賭博問題など数々暗いニュースもあり
観客動員にもマイナス影響が予想されます。

ただ、2015年は全12球団(ホームゲーム)での観客動員数が
前年を上回っています。
巨人や阪神は1試合平均約40,000人、我が千葉ロッテは約18,000人。
数字上大差ありますが
私が小学生時代に近鉄対ロッテの観客が
500人とか新聞の発表を見てショックを受けていた頃から比べると
増えたな〜と思います。

地上波での放送が少なくなりプロ野球人気低迷が懸念されている、
そんな中での昨年の結果は各球団のファンに向けた努力も大きいと思います。

私自身は
今年も京セラをメインにQVCマリンフィールドなど球場に足を運びます。

さぁ勝手に順位予想!

パ・リーグ
@千葉ロッテ
Aオリックス
Bソフトバンク
C西武
D日本ハム
E楽天

セ・リーグ
@阪神
A広島
Bヤクルト
CDeNA
D中日
E読売

以上
オリックス推しの嫁さんとも賭け…
じゃなく、予想し合って今年も楽しみたいと思います。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

有限会社ライフデザイン 森垣道生
posted by ライフデザイン STAFF at 10:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年03月18日

映画の魅力

斎藤です。

早いものでもうすぐ4月ですね。
この時期は朝の情報番組でも桜の開花を連日追っていて、毎朝見るのが密かな楽しみですかわいい

本当につい先日まで寒かったのがウソのよう・・・
先月なんて夫がインフルエンザにかかってしまい、やむを得ず私も出社停止がく〜(落胆した顔)
社内メンバーにはひたすらご迷惑おかけしてましたふらふら

ところでその間何をしてたかというと・・・
思いっきり羽を伸ばしてました(笑)
ではなくて、世間様に更なる迷惑をかけるわけにもいかないので、外出はそこそこにして家の中に
こもりきり(もちろん看病はしてましたよ!)
何かすることないかな〜と考えて思いついたのが映画(DVD)三昧。

地味。我ながら地味。

映画好きだったけど、ここ数年は昔ほど見てないなぁと思い、あれこれ物色してました。
特に印象深かったのがカチンコビッグフィッシュカチンコ
大好きなユアン・マクレガーが出ているので勢いで借りただけでしたが予想外にいい映画でした。
ホラ話ばかりする父親に嫌気がさし、仲違いしたまま疎遠になっていた父と息子でしたが、何年か
して息子は父親の死が近いことを聞き、久々に帰郷。
観る側は、父親のホラ話(昔話)の世界と現実の死が迫る世界を行ったり来たりします。
理解を深めようとする息子と病床でもホラ話を続ける父親。
ネタバレはしませんが、誰かが「大人の御伽噺」と評してましたね。
確かにその通り。
ファンタジーでもあり、現実でもあり、ホラ話でもあり、ホントの話でもあり・・・

実際こんな父親おったら、はた迷惑やなぁ」とも思いますが、後半のいよいよ死期が間近にせまり、
病院に運ばれた父親に付き添う息子に対し、親子を良く知る神父さまのセリフがよかった。
ここでは書きませんけどexclamation(笑)

私自身の個人的な意見ですが、
十代〜二十代前半でこの映画を観る気にはならなかったと思います。
三十代前半までなら「いい話だなぁ」という感想だったと思います。
今の年代で見ると後半ぐっと心に迫るものがあり、ラストは泣けましたぴかぴか(新しい)
四十代、五十代以降だと・・・どうでしょうね?
ほほえましく鑑賞できるのかな?予想ですけど。

小説でもドラマでもそうですが、見る年代によって受け取る感覚って変わりますよね。最近は本当に
そういう感覚の変化を感じます。それだけ年を取ったということですかね・・・たらーっ(汗)
posted by ライフデザイン STAFF at 12:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年03月15日

時間管理と目標設定

柳川です。

ライフデザインに入社して、はや3ヶ月が経ちました。時間が流れる早さにとても焦りを感じます。

と言うのも、やりたいことがいくつかあるのですが、取り組めていない・・・そんな状態。

時間がどんどん過ぎていき、気がつけばあっという間に3月...

これからもこの状況が続くと体や心も悪影響なので、時間管理を意識して行動したいと気付きました。


お金は無限。時間は有限。


行動レベルでの時間の効率を図るために、先日の手帳セミナーで学んだことから、私が最近取り組んでいることを3つ紹介したいと思います。(効果は個人差があります)



《❶》消せるボールペン(フリクション)を使わないfpやなちゃん1.jpg

最近流行のフリクション。コンビニでも良く目にします。蛍光ペンも発売されていて非常に人気です。

私も以前は手帳やノートにフリクションを使っていました。便利なところはいつでも訂正ができるところですよね。キレイに消せるので見た目もスッキリです。

ただ、手帳を効果的に使う。という意味では、いつでも予定を変更できる。という思考になってしまうことがポイントです。あえて自由度をなくし、仕方がない場合以外はその予定を変えないというスタンスにしています。


《❷》SNSの活用時間を制限するfpやなちゃん1.jpg

SNSfecebooklinetwitter等)を利用している人が多い世の中になりました。

会わずに会話ができ、写真等を通じて相手の近況がわかる、とても便利なツールですよね。

もはや使っていることが当たり前になっていて、「えっ、使ってないの?」と言われるくらい。

隙間時間ができると、ついSNSを覗いて近況を確認する。これは変な習慣だなと気付きました。

今はその時間がもったいないと感じ、通知をOFFにして自分の中で時間を決めて覗くようにしています。記事を書くときは、投稿時間の設定ができるので非常に便利です。


《❸》なにもしない時間を作るfpやなちゃん1.jpg

私が最も大切にしていることです。最低でも週に一度(半日ほど)自分だけ(または家族だけ)の時間を作っています。この時間は、なにをしても良い時間です。ポイントは、落ち着く環境に身を置くことです。心や体もリフレッシュできますし、色んなアイデアが浮かびます。私が良く利用する場所は、喫茶店、公園、温泉、サウナです。

ただ、頭で考えるだけではスッキリしないので、手帳やメモに書き込める状況でいることをオススメします。私は自宅近くのジャズが流れていて、新聞・雑誌を読むこともできる【ザ・喫茶店】を利用しています。


以上が最近意識して取り組んでいることです。


まだ始めたばかりですが、この一週間の自分を振り返ることができて、頭が整理できます。

また、来週の予定をチェックすることで目標設定ができます。

そして『心豊かでより良い人生を作る』ことをコンセプトに日々意識して取り組んでいきます。

人それぞれやり方があると思いますが、ぜひ参考にしてみてください。

また、このほかに時間管理で意識していることがあれば、教えてください♪


ファイナンシャルプランナー 柳川郁弥

posted by ライフデザイン STAFF at 18:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年03月01日

嘆きの中に天命がある

杉本です。

世の中・・・一生懸命取り組んでいても上手くいかないことがよくある。

もしかしたら、そちらの方が多いかもしれない。

最近・・・ある女性がとても落ち込み、弱音を吐いた。

普段は決して見せない姿。

決して人を責めるでもなく。

端から見ると・・・とても素晴らしい活動をされ、懸命に取り組んでいるのに。

そんな彼女の姿を見て、ある方の言葉を思い出した。

「嘆きの中に天命はある。
真摯に取り組めば取り組むほど嘆き
それが自分のやりたいこと、やるべきことであればあるほど、嘆きは深くなる」

私は思う・・・そんな嘆きを抱えながら前へ進む姿に、人々は希望を見出すのかもしれないと。

その彼女こそ、私も社会保険労務士として活動に携わっている「京都ワーキング☆サバイバー」代表の女性。

治療と仕事の両立支援をしている団体ですが、去る2月23日、厚生労働省より「治療と職業生活の両立支援のためのガイドライン」が公表されました。

国もようやく・・・ってとこです。
メディアも挙って取り上げ始めました。

来週3月7日、MBS「ちちんぷいぷい」の番組内でこの話題が取り上げられます。
石田ジャーナルというコーナーです。
京都ワーキング☆サバイバーの代表&活動も紹介される予定ですので是非ご覧ください!

IMG_1985.JPG
posted by ライフデザイン STAFF at 18:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記